我が家のアイドルでっす


我が家のアイドル

 

わが家のアイドル  です。わが家では3代目のネコさん。

1代目のネコさんは18歳、2代目のネコさんは16歳で逝きました。

この子は友人のお家の敷地に捨てられていた子猫。(うちのネコさんはみんな捨て猫ちゃんです)

友人から「子猫を見に来ない?」で、見に行って「かわいい~」ってなって、でもその頃うちには

16歳の愛しの老猫がいて・・・・ダンナさんがいいって言ったらもらうことに。

16歳のネコさんはその時、病気で主治医からもうあまり長くないと言われていて、私がペットロスになる事を

心配してか、ダンナさんはその夜すぐOKをくれました。

絵本のネコのダヤンに似ています。やんちゃ坊主で内弁慶、かわいいヤツです。

でもあまりの元気さに最初ちょっともらった事を後悔。

「大丈夫かな・・・」長いこと子猫の元気さを忘れていた私。

今までのネコさんはもうちょっとおとなしかったような・・・・。それとも私が年をとったから?

でも、その後まもなく長く連れ添ったネコさんが死んでしまい、子猫の無邪気な可愛さにいなくなった心の穴を

埋めてくれました。

ホントうちに来てくれてありがとう。毎日癒されていまっす。